> > 春の歯科検診お待ちしております。

春の歯科検診お待ちしております。

3月中旬〜下旬 ここ大阪狭山市も春を感じることの出来る季節となりました。

春の気温や天気はめまぐるしく変化し、体調を崩しやすく生活しにくい状況がつづきます。。
暖かくなったと思ったらまた寒くなる。。

「三寒四温」は春の証拠でもあるわけですが、やはり体調を崩しやすく、また免疫の低下も起こります。
歯茎の組織は免疫力が下がりやすいので注意が必要です。 免疫力の低下により口内の菌に歯茎が負けて「急性の歯周病」になったりします。
意外と季節の変わり目には体調と同じように口内の歯や歯茎トラブルは多いのです。

よく花粉症の人は歯周病になりやすいと耳にしたことがございませんか?
実は、花粉症の主な症状である、鼻水・鼻づまりにより、鼻で息が出来ない!!なんてことが 歯周病を招く原因となります。
鼻呼吸になると、口呼吸が増えます。すると口内の水分が蒸発してお口の中は乾燥し乾いてしまいます。

乾燥している口内は菌の繁殖が起こりやすくなります。 乾燥状態の歯にはプラーク(歯垢)つきやすく、すなわちこれが歯周病の原因となるわけです。

また、花粉症のお薬を服用していると口の渇きを感じたことはございませんか?
これもまた口内の乾燥へと繋がっている原因の一つと言えます。(一概には言えませんが。。) お口の乾燥はなるべく避けたいですが、
花粉症のお薬をやめるわけにはいきませんので なるべくお口のケアや歯科検診が必要になってくると思います。

春の歯科検診などなんでもお問い合わせ下さいませ。 お待ちしております。

月初めには保険証のご提示にご協力宜しくお願いいたします。